連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

地域共生プロジェクト

  • 印刷

 神戸新聞社は3月から、兵庫県内の地域が抱えるさまざまな課題に地元の皆さまとともに向き合う「地域共生プロジェクト」を始動させます。第1弾として、朝来市の竹田城跡を生かしたまちづくりが軌道に乗るよう協力していきます。

 同プロジェクトでは、地域、団体、大学・学校、企業、行政などと連携を図り、県内ナンバーワンの発行部数、創刊以来約120年にわたって培ってきた情報発信力、取材力、多彩なネットワークを生かし、同じ地域社会の一員として一緒に考え、行動します。

 朝来市は人口減や少子高齢化など中山間地域に共通する問題に加え、「天空の城」として観光客が急増している竹田城跡の史跡保存と、観光振興の両立という課題にも直面しています。今後、さまざまな取り組みを通じて「中山間地域の活性化モデル」となるよう協働していきます。

 地域共生プロジェクトや地域連携の窓口は、3月1日に新設する「神戸新聞パートナーセンター」が担当します。

2015/2/26

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ