連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

激動の神戸港 150年目の出航

激動の神戸港 150年目の出航

 77年、コンテナ取扱数が世界2位だった神戸港。95年の阪神・淡路大震災以降、存在感は薄れる一方だったが、ようやく回復の兆しが見えてきた。

 人や物、情報が行き交い、暮らしを支えてきた神戸港。来年1月1日、開港150年目を迎える港は、激動の中にいる。

天気(7月24日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ