連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

神戸製鋼改ざん問題

  • 印刷
神戸製鋼所神戸本社=神戸市中央区脇浜海岸通2
拡大
神戸製鋼所神戸本社=神戸市中央区脇浜海岸通2

 神戸製鋼所は6日、一連の検査データ改ざん問題に関連し、不正な製品の納入先として公表していた525社のほかに、新たに163社に不正製品を納入していたことが判明したと明らかにした。

 弁護士でつくる外部調査委員会から提出された最終報告書によると、改ざんは1970年代後半から始まり、元役員2人が不正に直接関与していたことも判明。「収益偏重の経営姿勢で生産至上主義に陥った。人事交流が行われない閉鎖的な組織で、社員の品質コンプライアンス意識の低下を招いた」とした。

 再発防止策については、品質保証を統括する執行役員も外部から迎え入れるほか、事業部門を越えた人事異動を推進。取締役の3分の1を社外人材にして企業統治を強化する。

2018/3/6

天気(6月19日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ