連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

神戸製鋼改ざん問題

  • 印刷
報道関係者が詰め掛けた神戸製鋼所神戸本社=5日午前9時57分、神戸市中央区脇浜海岸通2
拡大
報道関係者が詰め掛けた神戸製鋼所神戸本社=5日午前9時57分、神戸市中央区脇浜海岸通2

 東京地検特捜部などの家宅捜索で、刑事事件に発展した神戸製鋼所の製品データ改ざん問題。5日午前、神戸市中央区の神戸本社にも捜索が入った。

 神戸本社には午前9時すぎからワゴン車や乗用車が到着。捜査員とみられる男女数人が2回に分かれて建物内に入っていった。

 出入り口付近には30人を超える報道陣が詰め掛けるなど周辺は一時騒然とした。社屋へと入った捜査員たちはデータ改ざんに関連する書類などを押収するとみられる。

 本社前を通りかかった神戸市灘区の元建設業の男性(75)はかつて神鋼関連の工事の下請けをしたことがあるといい、「兵庫県の顔とも言える会社が改ざんをしていたとは恥ずかしい。これから良いものを作り続けて、早く信頼を回復してほしい」と語気を強めた。

 一方、本社に出入りする同社関係者たちは報道陣の問い掛けにも「何も分からない」「急いでいるので」などと言葉少なに応じ、足早に立ち去っていった。

2018/6/5

天気(8月24日)

  • 29℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 22℃
  • 20%

  • 30℃
  • 24℃
  • 50%

  • 31℃
  • 22℃
  • 40%

お知らせ