連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

経営新潮流 トップインタビュー

(20)井本商運 社長・井本隆之さん 内航フィーダーの国内最大手
  • 印刷
ドラマ「下町ロケット」のファンと話す井本隆之社長。「品質とプライドへのこだわりは井本商運の思いとつながる」=神戸市中央区浪花町(撮影・笠原次郎)
ドラマ「下町ロケット」のファンと話す井本隆之社長。「品質とプライドへのこだわりは井本商運の思いとつながる」=神戸市中央区浪花町(撮影・笠原次郎)

 輸出入されるコンテナの国内海上輸送を担い、神戸港などの主要港と地方港を結ぶ内航フィーダー事業。国内最大手、井本商運は、韓国など海外勢に対抗し、船の大型化などに力を入れている。16年度も新たな投資を計画する井本隆之社長(55)は「集荷力の向上と新型船投入で、国際的な競争力を高めたい」と力を込める。(黒田耕司)

2016/2/7

天気(12月16日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ