わが町リポート神戸

  • 印刷
拡大

 アマチュアバンドコンテスト「新長田音楽祭優勝決定大会」が18日、アスタくにづか4番館(長田区久保町6)で開かれた。予選を勝ち抜いた5組が出場した。

 新長田音楽プロジェクト実行委員会や新長田まちづくり株式会社などが主催し、新しい人材を発掘・育成し、音楽界へ送り出すのが目的。出演者はそれぞれオリジナル曲を披露した。

 音楽関係者5人が審査し、入場者の投票を参考に若い女性4人グループ「こんぺいとうベイビー」が優勝。吉田建審査委員長は「既に地元新長田で大活躍するユニークなグループをはじめ、それぞれ熱演し、審査が2転3転したが、これからの一段の飛躍に期待した」と語った。

 ボーカルの“みねー・ベイビー”さんは「4人でなお一層頑張りたい」とあいさつ。新長田まちおこし実行委員長の藤山正道さんは「阪神・淡路大震災20年になるが、新長田音楽祭が町おこしの一端になってほしい」と話した。(わが町リポーター・阿部嘉之)

わが町リポート神戸の最新
 

天気(5月17日)

  • 22℃
  • 16℃
  • 0%

  • 25℃
  • 12℃
  • 0%

  • 23℃
  • 16℃
  • 0%

  • 24℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ