わが町リポート神戸

  • 印刷
拡大

 【垂水区】省エネ「パッククッキング」を楽しもう! 千代が丘地域福祉センター(同区旭が丘)で11月29日、エコタウンまちづくり「パッククッキング」講習会が行われた。材料と調味料を耐熱ポリ袋に入れ、一つの鍋で同時に多くの料理を作れるエコな調理法として、また災害時の調理法として脚光を浴びている。

 講習会では、約30人の参加者が、グループに分かれ、パッククッキングの説明を受けた後、実習へ。献立は、さつまいもごはんと煮込みハンバーグ。耐熱ポリ袋に材料を全部入れ、空気を抜き、上を縛って、用意終了。沸騰したお湯に袋ごと投入し、後は待つだけ。

 その間に、現在の地球環境や、家庭でできる具体的なエコ対策を教わった。加熱時間が終了し、袋から出してそのままお皿に盛り付ける。栄養も損なわず、油を使わないのでヘルシー、しかも火の通りをよくするため一度に1~2人前ずつ調理が原則というから、作り過ぎなど食品ロスも抑えることができる。「家でも作ってみよう」と、参加者にはとても好評だった。(わが町リポーター 堀 範子)

わが町リポート神戸の最新

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ