わが町リポート西播

  • 印刷
拡大

 「今日は何買おうかな?」と言いながら集合場所に集まった高齢者たち。ここはNPО法人赤穂ボランティア協会(矢野隆代表)が運営する買い物支援事業の送迎車乗り場だ。

 交通手段がなく日常の買い物が困難な高齢者らを対象にした「お買い物のお手伝いをします」の取り組みで、4月からの本運行に備えて昨年10月からテスト走行をしている。

 自治会を通じて希望者を募集。市の中心部から離れた西有年・木生谷・折方・福浦の1グループずつが月2回、大型ショッピングセンターまでワゴン車で送迎している。車は8人乗りで、運転手と介護者を除くと6人まで乗車可能。しかしコロナ対策で、現在は3~4名としている。買い物時間は約1時間で、それぞれが思い思いの買い物を楽しんでいる。

 利用者の宮崎弘枝さん(81)は「一人暮らしなので商品を見ながら会話も弾み、気晴らしにもなり楽しいです」とにこやかに話してくれた。

(わが町リポーター・吉栖清美)

わが町リポート西播の最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 30℃
  • 19℃
  • 10%

  • 33℃
  • 16℃
  • 10%

  • 31℃
  • 18℃
  • 0%

  • 33℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ