わが町リポート西播

  • 印刷
拡大

 光り輝く瀬戸の海-で園歌が始まる赤穂西幼稚園(丸尾佐栄子園長)の修了式が18日、コロナ対策をとって催された。

 「自分も友だちも大切にし、つながり合える仲間づくり」を教育目標にする同園は、多い時で年長、年少各2クラスあった。少子化で今では全園児が15人となり、そのうち7人が卒園する。来場者も保護者や来賓などに限り、小さな幼稚園ながらも温かく内容の濃い修了式だった。

 園児は園長から修了証書を贈られ、元気いっぱいに応えていた。保護者や教諭に晴れやかな表情を得意げに見せるしぐさがさわやかだった。丸尾園長は「感謝しています。いつまでも見守っています」とあいさつした。

 卒園児の田中圭太くんは「楽しかったよ。小学校でがんばります」と元気に話していた。担任の太田梨恵先生は「子供たちに学ばせてもらった。宝物です」と話していた。

(わが町リポーター・吉栖清美)

わが町リポート西播の最新
もっと見る
 

天気(8月17日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 70%

  • 32℃
  • ---℃
  • 60%

  • 31℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ