わが町リポート西播

  • 印刷
拡大

 さわやかなハーモニカの音色が響く。これは赤穂化成ハーモニーホールロビーで28日に開かれた赤穂市シルバー人材センター(吉備徳治理事長)のハーモニカ・サークルのロビーコンサート。

 昨年の11月に結成、月2回の練習をしているというグループ。会員は6名との事だが、この日はОBなど3名が友情出演し、会員たちは「初めてのコンサート、張り切ってま~す!」と、大勢の観客を前に颯爽と登場。誰もが知っているお馴染みの唱歌や懐メロを、次々と演奏、観客の手拍子も誘い、飛び入りも出るや、アンコールでは「六甲おろし」と大盛況のコンサートだった。

 代表の竹内ともえさんは「シルバーに入会して皆さん一緒に楽しみましょう。習い事は①汗をかけ②恥をかけ③義理をかけの三原則を守り、楽しんでます」と力を込めて話していた。また、演奏の曲ごとに拍手をしていた尾崎昌宏さん(88)は「ハーモニカを聞いたら小学生のころを思い出す。公民館のサークルに入っていますが、懐かしい曲を聞いてしんみり、感激しました。私も頑張ります」と話していた。

(わが町リポーター・吉栖清美)

わが町リポート西播の最新
もっと見る
 

天気(8月11日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ