ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 特急の可能性は無限

キーパーソン

特急の可能性は無限

近畿日本鉄道・和田林道宜社長

2018.01.18
  • 印刷
近畿日本鉄道・和田林道宜社長

近畿日本鉄道・和田林道宜社長

 大阪難波-近鉄名古屋間を結ぶ特急に2年後、新型車両を導入する近畿日本鉄道(大阪市)。輸送時間では東海道新幹線に分があるが、社長の和田林道宜(みちよし)氏(66)=神戸市出身=は「真っ赤な車体はスピード感にあふれている」と対抗心をのぞかせる。

 座席の前後間隔130センチは国内最大級で、シートも気兼ねなく倒せる。この快適さを売りに乗客を取り込みたい考え。