ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 地域産業の将来支える

キーパーソン

地域産業の将来支える

金融庁総合政策局・堀本善雄審議官

2019.12.10
  • 印刷
金融庁総合政策局・堀本善雄審議官

金融庁総合政策局・堀本善雄審議官

 「神戸は人気の訪問地。競争率が高い」と話すのは、金融庁総合政策局審議官の堀本善雄氏(53)=兵庫県姫路市出身。全国の金融機関向けに審議官が手分けして行う業務方針の説明会のことで、「毎年希望し、ようやくかなった」。

 地域金融機関の多くは人口減少などによる市場縮小に直面している。金融庁は、厳しく検査監督する立場から対話重視へかじを切っており、「現場は四苦八苦」と明かす。