ひょうご経済プラスTOP キーパーソン 懐かしい神戸で奮起

キーパーソン

懐かしい神戸で奮起

三菱UFJ銀行三宮支店・山田章子支店長

2021.10.07
  • 印刷

 「兵庫県内での勤務は入行以来初めてですが、懐かしい場所に帰ってきたという思いです」と話すのは、三菱UFJ銀行三宮支店長の山田章子さん(49)。4月の着任後、度重なる緊急事態宣言もあって「三宮の街、特に駅の山側をゆっくり歩けていないのが残念」という。

 懐かしさの訳は「旧神戸新聞会館の上にあった中華料理店でアルバイトをしていまして」。神戸大経営学部の学生時代に3年間、阪神・淡路大震災でビルが閉鎖されるまで続けたという。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。