ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 就活ナビTOP 社会に出る君たちへ(9)脚本家 岡本貴也さん

就活ナビ

社会に出る君たちへ(9)脚本家 岡本貴也さん

2018.07.11
  • 印刷
小説「世界が記憶であふれる前に」の舞台となった神戸・南京町で、編集者時代を振り返る岡本貴也さん=神戸市中央区元町通1(撮影・斎藤雅志)

小説「世界が記憶であふれる前に」の舞台となった神戸・南京町で、編集者時代を振り返る岡本貴也さん=神戸市中央区元町通1(撮影・斎藤雅志)

■情熱と冷静さ、両方を大事に

 「太陽の季節」「世にも奇妙な物語」などのドラマ脚本で知られる岡本貴也さん(46)は、シナリオ作家では珍しい理系の出身だ。阪神・淡路大震災で仕事観が変わり、雑誌編集者からペン一本で独り立ちする道を切り開いた。「エンターテインメントの世界は、創作への情熱と自らを客観視する冷静さが大事」と語る。(大久保斉)