ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 就活ナビTOP 今年の就活を振り返る 兵庫県立大内布敦子副学長に聞く

就活ナビ

今年の就活を振り返る 兵庫県立大内布敦子副学長に聞く

2019.10.09
  • 印刷
兵庫県立大の就活支援について話す内布敦子副学長=神戸市西区学園西町8

兵庫県立大の就活支援について話す内布敦子副学長=神戸市西区学園西町8

 人手不足を背景に、2020年春入社の大学生らの就活戦線も学生優位の「売り手市場」だった。会社説明会や採用面接の解禁日などを定めた経団連の就活指針は形骸化。21年春入社の就活から廃止されることが決まった。米中貿易摩擦などで世界経済の減速も懸念される中、兵庫県立大で就活支援を統括する内布敦子副学長(64)に今年の就活を振り返ってもらうとともに、今後の展望などを聞いた。(佐伯竜一)

 -本年度の就活戦線の総括を。