ひょうご経済プラスTOP 経済 兵神装備、製品ブランド化戦略と手法語る みなと銀と県立大の連携講座

経済

兵神装備、製品ブランド化戦略と手法語る みなと銀と県立大の連携講座

2020.01.15
  • 印刷
連携講座で講義する兵神装備の高瀬篤夫ブランドマネージャー=神戸市西区学園西町8

連携講座で講義する兵神装備の高瀬篤夫ブランドマネージャー=神戸市西区学園西町8

 みなと銀行(神戸市中央区)と兵庫県立大の連携講座「地域企業の戦略と経営」がこのほど県立大で開かれ、産業用ポンプ製造、兵神装備(神戸市兵庫区)の小野純夫社長が「中小モノづくり企業のブランド戦略」と題して講演した。

 県内企業のトップが経営戦略を語り、学生に地域経済への理解を深めてもらう狙い。経済・経営学部の2~4年生約170人が耳を傾けた。