ひょうご経済プラスTOP 経済 阪神タイガース創設85年記念 「とら」のスニーカー発売

経済

阪神タイガース創設85年記念 「とら」のスニーカー発売

2020.03.25
  • 印刷
阪神タイガースの球団創設85年を記念したスニーカー(サンガッチョジャパン提供)

阪神タイガースの球団創設85年を記念したスニーカー(サンガッチョジャパン提供)

 プロ野球・阪神タイガースとの共同企画で「とら」の2文字を刺しゅうしたスニーカーを、東京のメーカーが販売している。同球団創設85年を記念し、ファンの目を引きそうだ。

 ユニホームカラーの白と黒を基調にし、刺しゅうは側面に金文字で施した。ローマ字で「六甲おろし」の歌詞もプリントしてあり、甲中央の泥よけ部分に球団のロゴマークをあしらった。

 企画、製造はスニーカーメーカーのサンガッチョジャパン(東京)。平仮名のロゴ「にゅ」を刻んだ自社ブランドで知られる。1月には、パ・リーグ全6球団のスニーカーをそれぞれ作った。

 セ・リーグ球団との企画は今回が初めて。担当者は「新型コロナウイルスの影響で、プロ野球開幕も延期になってしまったが、こんな時こそ気分を盛り上げてほしい」としている。

 サイズは22・5~29・0センチの0・5センチ刻み。1足2万4500円(税別)。先行販売は抽選で、29日まで受け付ける。5月から通常販売する。特設サイトはhttps://tigers‐sangacio.sangacio.com/。同社TEL03・6722・0470

(中務庸子)