ひょうご経済プラスTOP 経済 ケンミンの焼ビーフン ロングセラーでギネス認定

経済

ケンミンの焼ビーフン ロングセラーでギネス認定

2020.05.09
  • 印刷
おなじみ「焼ビーフン」をはじめ、ケンミン食品のさまざまな商品

おなじみ「焼ビーフン」をはじめ、ケンミン食品のさまざまな商品

米粉を使ったケンミン食品のビーフン

米粉を使ったケンミン食品のビーフン

ケンミン食品が販売する冷凍食品(提供写真)

ケンミン食品が販売する冷凍食品(提供写真)

 ビーフン製造最大手のケンミン食品(神戸市中央区)はこのほど、主力商品「ケンミン焼ビーフン」が最も長く販売されている焼きビーフンブランドとして、ギネス世界記録に認定されたと発表した。

 1960年発売。鶏だしの効いたしょうゆであらかじめ味付けした乾麺で、同社によると世界初の味付きビーフンという。調理は、ゆで戻しや調味料は不要で、フライパンで具材と一緒に3分加熱すれば完成する。国内の年間販売量は約1500万食を超え、今年1月から米国への輸出を始めた。

 同社の高村祐輝社長は「創業者がつくった商品が世界一になりうれしい。神戸発の誇りを持ち、これからも心をこめてつくりたい」としている。(中村有沙)