ひょうご経済プラスTOP 経済 PCR検査ロボ、国内外の空港へ導入働き掛け 川重・橋本社長

経済

PCR検査ロボ、国内外の空港へ導入働き掛け 川重・橋本社長

2020.08.01
  • 印刷
インタビューに応じる川崎重工業の橋本康彦社長=神戸市中央区東川崎町1、川重本社

インタビューに応じる川崎重工業の橋本康彦社長=神戸市中央区東川崎町1、川重本社

 川崎重工業(神戸市中央区)の橋本康彦社長は31日までに神戸新聞社のインタビューに応じ、新型コロナウイルス感染症のPCR検査用に開発中のロボットシステムについて、国内外の空港へ導入を働き掛ける考えを明らかにした。遠隔操作できて80分間で結果が分かる特長を生かし、陰性の人だけ航空機に搭乗する体制整備を提案。国際間移動の再開を後押しする。