ひょうご経済プラスTOP 経済 阪神タイガース85年 記念スニーカー第2弾を抽選販売

経済

阪神タイガース85年 記念スニーカー第2弾を抽選販売

2020.09.29
  • 印刷
阪神タイガース球団設立85年を記念したスニーカー(サンガッチョジャパン提供)

阪神タイガース球団設立85年を記念したスニーカー(サンガッチョジャパン提供)

 プロ野球・阪神タイガースとの共同企画で「とら」の2文字をあしらったスニーカーを、東京のメーカーが抽選販売している。球団創設85年を記念した商品の第2弾で、ファンの注目を集めそうだ。

 黒の牛革に黄色で「とら」の文字を刺しゅうするなど、チームカラーを基調にデザインした。ローマ字で「六甲おろし」の歌詞もプリントしてあり、かかとの部分に「85」の数字も配した。

 企画、製造はスニーカーメーカーのサンガッチョジャパン(東京)。3月に85周年商品の第1弾を抽選販売し、千件以上の応募があった。同社は「デザインだけでなく、履き心地の良さも追求したので、毎日履いて、気分を盛り上げてほしい」としている。

 サイズは22・5~29・0センチの0・5センチ刻み。1足2万4500円(税別)。抽選は10月4日まで特設サイト(https://pro.form-mailer.jp/lp/65c5fb15204918)で受け付ける。同社TEL03・6722・0470

(中務庸子)