ひょうご経済プラスTOP 経済 機能的に収納可能な「トートバッグ」 神戸発、子育て世代3人「あったらいいな」実現

経済

機能的に収納可能な「トートバッグ」 神戸発、子育て世代3人「あったらいいな」実現

2020.12.22
  • 印刷
多様な収納が可能なバッグ「S.tote(エス・トート)」を開発した(右から)川崎和也さん、小松由佳さん、泉谷憲治さんの3人=神戸市内

多様な収納が可能なバッグ「S.tote(エス・トート)」を開発した(右から)川崎和也さん、小松由佳さん、泉谷憲治さんの3人=神戸市内

パソコン、スマートフォン、財布、水筒、化粧品…10個のポケットで収納した物が一目で分かる=神戸市内

パソコン、スマートフォン、財布、水筒、化粧品…10個のポケットで収納した物が一目で分かる=神戸市内

軽くて丈夫、多様な収納に対応する=神戸市内

軽くて丈夫、多様な収納に対応する=神戸市内

 神戸市在住の子育て世代の3人が、機能的に収納できるトートバッグを開発した。大小10個のポケットにノートパソコンやスマートフォン、財布、水筒、弁当箱、化粧品などを見た目にも分かりやすく整理する。仕事にもカジュアルにも使えそうで、「自分たちの『あったらいいな』を形にできた」と喜んでいる。(佐伯竜一)

 大和出版印刷(神戸市東灘区)の社員で、小学5年の子を持つ川崎和也さん(44)=垂水区=が、新型コロナウイルス禍で遠隔勤務が増えたことなどから、移動が多い時にも収納しやすいグッズを開発できないかと、整理収納アドバイザーの小松由佳さん(36)=灘区=に持ち掛けた。

 2歳児を育てる小松さんは、リュックサックにパソコンや水筒を詰めるとかさばり、ビジネスでは使いづらい点などが気になっており、4歳と0歳児の父で、かばんメーカー「AGHARTA(アガルタ)」の泉谷憲治さん(43)=同=と話して整理しやすいトートバッグに行き着いた。

 軽量で耐久性に優れたナイロン生地を使い、さまざまな形状のポケットに名刺ケースやペン、鍵など思い思いに収納できる。真上から見て何が入っているか一目で分かるため、忘れ物をしにくい。川崎さんと小松さんが一定期間使い、微調整して完成させた。

 製品名は「S.tote(エス・トート)」で、整理整頓や収納、省スペースなどの頭文字の「S」を冠した。高さ28センチ、幅40センチ、奥行き14センチ、重さ410グラム前後。チャコールグレー、コヨーテブラウン、ライトグレーの3色で、1万7050円。

 3人は「神戸生まれのバッグ。いろんなシーンで使ってほしいけれど、特に荷物が増えがちな子育て世代に手にしてもらえたら」と話している。大和出版印刷のオンラインショップ「神戸派商店」で販売する。同社TEL078・857・2355