ひょうご経済プラスTOP 経済 ロイヤルパーク、神戸の新ホテル公開 21日開業

経済

ロイヤルパーク、神戸の新ホテル公開 21日開業

2021.01.20
  • 印刷
「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」のラウンジ=神戸市中央区下山手通2

「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」のラウンジ=神戸市中央区下山手通2

「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」の客室=神戸市中央区下山手通2

「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」の客室=神戸市中央区下山手通2

 神戸・三宮の生田神社近くで21日開業する「ザ ロイヤルパーク キャンバス 神戸三宮」の内覧会が19日にあった。報道関係者らに客室やラウンジなどが公開された。

 三菱地所子会社のロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ(東京)が運営する。新ホテルは地上12階建てで、1~2人で利用する客室が中心の全170室。神戸の海と山をイメージした内装で、西側の部屋は青、北側の部屋は緑や黄を基調としている。

 1階のラウンジで宿泊客にコーヒーや紅茶などを無料提供する。午前11時~翌午前0時の間は誰でも利用できるカフェ、バーとして開放し、宿泊客と地域の人が交流できる場を目指す。

 三浦裕一郎総支配人(45)は「三宮の街と一緒に楽しんでもらえるホテルになった。地元の人にも愛される場所になれば」と話した。(中村有沙)