ひょうご経済プラスTOP 経済 フェリシモが本社移転 三宮から新港突堤西地区に

経済

フェリシモが本社移転 三宮から新港突堤西地区に

2021.01.20
  • 印刷
フェリシモの新本社ビル=神戸市中央区

フェリシモの新本社ビル=神戸市中央区

 カタログ通販大手のフェリシモがこのほど、神戸・三宮にあった本社を、神戸港の新港突堤西地区に建設した新社屋ビル「ステージ・フェリシモ」へ移転した。

 鉄骨造り8階建てで、延べ床面積は8548平方メートル。事務所のほか、1階に一般利用も可能なホールを設け、2階には今秋、「フェリシモ チョコレートミュージアム」を開館する予定。

 23日にはホールで、能楽師の十世片山九郎右衛門さんによる「初心忘るべからず~能に伝わる《続ける》知恵~」をテーマにしたフェリシモ「神戸学校」を催す。

 同社は、新社屋について「会社の建物という箱ではなく、皆さんと一緒に神戸発、未来への新しい幸せを実現していくためのきっかけを生み出すステージ」と説明する。

 新港突堤西地区では、神戸市が臨海部のにぎわい創出を目指した再開発事業を推進。今後、音や光の演出を加えた劇場型の水族館や、希少なビンテージカーを間近で見られるクラシックカーの博物館を中心とした「神戸ポートミュージアム」が開業する。(堀井正純)