ひょうご経済プラスTOP 経済 ワールド、追加の希望退職に125人応じる 関連経費5億円計上

経済

ワールド、追加の希望退職に125人応じる 関連経費5億円計上

2021.04.03
  • 印刷
ワールド本社=神戸市中央区

ワールド本社=神戸市中央区

 アパレル大手のワールド(神戸市中央区)は2日、2月に募集した希望退職に125人が応じたと発表した。特別加算金などの関連経費約5億円を、2021年3月期連結決算(国際会計基準)に計上する。

 いずれも子会社のワールドストアパートナーズと、フィールズインターナショナルの従業員のうち、店舗販売員を除く40歳以上の社員(計約400人)を対象に約100人の希望退職を募っていた。125人は20日付で退職する。ワールドは昨秋にも希望退職を募集し、今年3月までに294人が辞めている。

 同社は、新型コロナウイルス禍による店舗の臨時休業などで、主力の衣料品販売事業が低迷。21年3月期の連結純損益が175億円の赤字(20年3月期は80億8千万円の黒字)に転落する見通しだ。一連の希望退職で、22年3月期に約24億円の経費削減効果を見込む。(塩津あかね)