ひょうご経済プラスTOP 経済 有馬温泉名産・炭酸煎餅でコンビニスイーツ ローソン「ザクッとチョコのスフレサンド」

経済

有馬温泉名産・炭酸煎餅でコンビニスイーツ ローソン「ザクッとチョコのスフレサンド」

2021.10.28
  • 印刷
炭酸煎餅を使った「ザクッとチョコのスフレサンド」を手にする三ツ森の弓削次郎常務=神戸市北区有馬町

炭酸煎餅を使った「ザクッとチョコのスフレサンド」を手にする三ツ森の弓削次郎常務=神戸市北区有馬町

炭酸煎餅を使った「ザクッとチョコのスフレサンド」(ローソン提供)

炭酸煎餅を使った「ザクッとチョコのスフレサンド」(ローソン提供)

 神戸市北区の有馬温泉の名産・炭酸煎餅を使ったスイーツを、大手コンビニストアのローソン(東京)が発売した。11月上旬ごろまで、兵庫、大阪、京都の3府県の約820店舗で取り扱う。

 「ザクッとチョコのスフレサンド」(215円)。新型コロナ禍の有馬温泉を応援しようと、ローソンが企画した。

 炭酸煎餅を手掛ける「三ツ森」(神戸市北区)と協業し、煎餅の製造時に出る縁のフレークを活用した。チョコレートで覆ったフレークとホイップクリームをスフレで挟み、ザクザクとした食感を引き出した。

 三ツ森の担当者は「煎餅とスフレの対照的な歯触りを楽しんでもらえたら。ぜひ有馬温泉に足を運んで味わって」と呼び掛ける。(赤松沙和)