ひょうご経済プラスTOP 経済 品よくあま~い!「神戸ポートピアホテル産」蜂蜜 人工島で初の養蜂、「はちみつの日」発売へ

経済

品よくあま~い!「神戸ポートピアホテル産」蜂蜜 人工島で初の養蜂、「はちみつの日」発売へ

2022.08.02
  • 印刷
ポートアイランドで初めて採れた「ポートピアハニー」(神戸ポートピアホテル提供)

ポートアイランドで初めて採れた「ポートピアハニー」(神戸ポートピアホテル提供)

ホテルの施設で行われた養蜂の様子(神戸ポートピアホテル提供)

ホテルの施設で行われた養蜂の様子(神戸ポートピアホテル提供)

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)は、ホテル敷地内でミツバチの巣箱を設置して採った蜂蜜を「はちみつの日」の8月3日に発売する。人工島の神戸・ポートアイランドでの養蜂は初めてといい、さっぱりとした癖のない味わいに仕上がった。

 新型コロナウイルス禍で、宿泊などの事業が打撃を受けた同ホテルは昨年、新規事業を社内公募。養蜂はその一つで、近隣の生態系への貢献や地産地消、食育につながるとして試験実施が決まった。

 今年3月、ホテル施設の屋上に巣箱2箱を設置。担当社員が神戸市北区の「いなだ養蜂園」に指導を仰ぎながら、ミツバチ約2万匹を育てた。

 採蜜は5~7月、社員が同園担当者と一緒に防護服を着て実施。採れた蜂蜜は計約190キログラムに上り、同園から「上品な甘さの良質な蜂蜜」と高評価を受けた。同ホテルは「人工島は造成から41年たち公園の木々も増えた。養蜂を通じ、島の自然の保全に貢献していきたい」と本格実施を検討する。

 「ポートピアハニー」と名付け、140グラム入り1944円で140個を販売。ホテル本館1階のパン・スイーツ販売店「アラメゾン」と、同ホテル公式オンラインショップで取り扱う。販売のほか、館内レストランでも蜂蜜を使ったメニューを提供する予定。アラメゾンTEL078・302・1680

(広岡磨璃)