ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 地産地消くらぶTOP <17>中播磨野菜出荷組合組合長 児島匡さん(46)姫路市

地産地消くらぶ

<17>中播磨野菜出荷組合組合長 児島匡さん(46)姫路市

2017.05.23
  • 印刷
ミズナなどの葉もの野菜を栽培しながら中播磨野菜出荷組合の組合長を務める児島匡さん=姫路市飾磨区妻鹿

ミズナなどの葉もの野菜を栽培しながら中播磨野菜出荷組合の組合長を務める児島匡さん=姫路市飾磨区妻鹿

■若手農家と地域内流通づくり

 人口53万人の姫路市を中心とする中播磨地域は、飲食店やスーパーも多く新規就農者にとって販売面で恵まれた環境だ。しかし、市場出荷向けのJA部会なども少ないため、自分で配達する作業に時間をとられ、生産規模を拡大できずにいる若手農家も少なくない。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。