ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 地エネ新エネやってますTOP 福井でバイオマス発電 佐久間英明さん(52)神戸市中央区

地エネ新エネやってます

福井でバイオマス発電 佐久間英明さん(52)神戸市中央区
木材収集方法が鍵に

2015.07.28
  • 印刷
木質バイオマス発電設備の完成予想図を示す佐久間英明さん。電気は20年間、固定価格で売電される=神戸市中央区脇浜町1、神鋼環境ソリューション本社

木質バイオマス発電設備の完成予想図を示す佐久間英明さん。電気は20年間、固定価格で売電される=神戸市中央区脇浜町1、神鋼環境ソリューション本社

 福井市中心部から車で約1時間。岐阜や石川と接する福井県大野市で、2016年4月、木質バイオマス発電を始めます。

 約40億円を投じる発電所は出力7千キロワット。一般家庭約1万世帯分の電力を賄えます。建設工事は半分終わり、現在は県内の森林組合から、燃料となる間伐材が続々と運び込まれています。