ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 地エネ新エネやってますTOP 温浴施設の重油を半減 金谷正次さん(60)洲本市

地エネ新エネやってます

温浴施設の重油を半減 金谷正次さん(60)洲本市

2017.09.26
  • 印刷
竹チップを燃料に使うバイオマスボイラーを説明する金谷正次さん=洲本市五色町都志、ウェルネスパーク五色

竹チップを燃料に使うバイオマスボイラーを説明する金谷正次さん=洲本市五色町都志、ウェルネスパーク五色

 洲本市のウェルネスパーク五色の温浴施設「ゆ~ゆ~ファイブ」では、4月から竹チップを燃料に使うボイラーを稼働しています。私が運転状況を管理しています。

 バイオマス(生物資源)のエネルギー利用に力を入れる洲本市が、国や兵庫県の補助を受けて約5500万円で導入しました。土砂災害の要因などになっている放置竹林を、淡路県民局や地域住民と連携して伐採・活用を進め解消するのが目的です。