ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 地エネ新エネやってますTOP 太陽と風生かす家造り 池口善啓さん(62)豊岡市

地エネ新エネやってます

太陽と風生かす家造り 池口善啓さん(62)豊岡市
自然に逆らわない観点

2015.10.06
  • 印刷
「光と風の入り口」と窓の重要性について語る池口さん=豊岡市加広町3、里やま工房

「光と風の入り口」と窓の重要性について語る池口さん=豊岡市加広町3、里やま工房

 光と風はただで使える無尽蔵の自然エネルギーです。家を建てる際にも上手に利用したい。その摂理を理解しないと、エアコンを使いっぱなしの効率の悪い暮らしになる。自然に逆らわないとの観点で家屋の設計に当たっています。不定期で開いている住まいの講座でも、まず根本的なことを伝えています。

 例えば、太陽光の熱は輻射(ふくしゃ)熱です。光が物に当たって熱せられ、周りの空気も暖かくなる。夏はその光が家に入らないようにして、冬は逆に光が入るようにして部屋を暖める。