ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 明日を拓く 震災と停滞の先に 第4部 尼崎信用金庫会長 橋本博之さん (6)地域金融の行方 地域と寄り添い歩む 顧客ニーズにとことん対応

第4部 尼崎信用金庫会長 橋本博之さん

(6)地域金融の行方 地域と寄り添い歩む 顧客ニーズにとことん対応

2014.11.04
  • 印刷

 今年6月、尼崎信用金庫(尼崎市)の橋本博之さん(73)は、15年間務めた理事長のポストを専務理事の川上利之さん(58)に譲り、会長になった。見据えるのは地域金融の行方だ。とりわけ兵庫は11の信金がそろう「信金王国」。再編論が指摘されて久しいが、「時代が変わろうとも、中小企業、そして地域住民のパートナーとして、いの一番に相談される存在であれ」と呼び掛ける。

 -理事長を交代した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。