ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 経営新潮流TOP (14)アース製薬 社長・川端克宜さん

経営新潮流

(14)アース製薬 社長・川端克宜さん
殺虫剤、日用品を手掛ける老舗

2015.07.05
  • 印刷
看板商品を手にする川端克宜社長。「蒸し暑い季節はわれわれの本番です」=東京都千代田区、アース製薬本社(撮影・開出 牧)

看板商品を手にする川端克宜社長。「蒸し暑い季節はわれわれの本番です」=東京都千代田区、アース製薬本社(撮影・開出 牧)

 ごきぶりホイホイ、バスロマン、モンダミン…。多彩な商品で暮らしを支えてきたアース製薬(東京)。1970年に大塚製薬グループに入って以来、初の生え抜き社長に就いたのが川端克宜さん(43)だ。目指すは現状の約1・4倍の2千億円企業。創業の精神が宿る赤穂に生産研究の本拠を置き、「アース(地球)」の名の通りグローバル展開を見据える。(山本哲志)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。