ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 経営新潮流TOP (42)スカイマーク 会長・佐山展生さん

経営新潮流

(42)スカイマーク 会長・佐山展生さん
破綻から1年で経営再建

2018.03.18
  • 印刷
「経営は勝負。理屈は要らず、ラッキーでも勝たなければならない」と言い切るスカイマークの佐山展生会長=神戸空港

「経営は勝負。理屈は要らず、ラッキーでも勝たなければならない」と言い切るスカイマークの佐山展生会長=神戸空港

 神戸空港の発着便の7割を占めるスカイマーク(東京)。会長の佐山展生氏(64)は、関西大手私鉄の経営統合を合併・買収(M&A)の助言役として支えたことで知られる。企業再編だけでなく、経営再建の現場も知り尽くし、破綻したスカイマークの民事再生手続きを1年で終結させた。再上場を目指す今、その勝負どころを「社員の士気向上」と見定める。(長尾亮太)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。