ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 経営新潮流TOP (21)佐藤精機 社長・佐藤慎介さん

経営新潮流

(21)佐藤精機 社長・佐藤慎介さん
高い技術力で多様な金属を切削加工

2016.03.06
  • 印刷
「あっと驚く仕事をする『アメージングカンパニー』になりたい」と話す佐藤慎介社長=たつの市揖西町土師1(撮影・中西大二)

「あっと驚く仕事をする『アメージングカンパニー』になりたい」と話す佐藤慎介社長=たつの市揖西町土師1(撮影・中西大二)

 どんな素材でも、あらゆる形状に削ってみせる-。高い技術力を誇る切削加工の佐藤精機(姫路市)。自動車や航空機、半導体、食品、医療機器など幅広い業種からの難しい注文をこなし、注目を集める。2代目社長の佐藤慎介さん(58)は「『一回限り』の試作品や多品種少量の部品製造など、非効率な仕事にこそ、当社の生きる道がある」と力を込める。(西井由比子)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。