ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (102)天然ハッカ-鈴木薄荷 爽やかさ 愛されて110年

ひょうごのロングセラー

(102)天然ハッカ-鈴木薄荷 爽やかさ 愛されて110年

2012.08.01
  • 印刷
天然ハッカの結晶を手にする和田芳明社長。箱には鈴木商店の屋号「カネタツ」の印が光る=神戸市灘区下河原通1、鈴木薄荷本社

天然ハッカの結晶を手にする和田芳明社長。箱には鈴木商店の屋号「カネタツ」の印が光る=神戸市灘区下河原通1、鈴木薄荷本社

 35度の炎天下、住宅街にある本社に近づくと、すっと背筋が伸びた。爽やかなハッカ(メントール)の香りが、風に運ばれてきた。

 鈴木薄荷(はっか)(神戸市灘区)は国内に4社しかない天然ハッカの製造業者。工場ではインドから輸入したハッカ油を再蒸留し、結晶にして国内の製薬、食品メーカーなどに販売している。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。