ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (210)シーフードピラフ-神戸ポートピアホテル うま味と香ばしさ調和

ひょうごのロングセラー

(210)シーフードピラフ-神戸ポートピアホテル うま味と香ばしさ調和

2016.02.10
  • 印刷
神戸ポートピアホテルの開業時から親しまれてきたシーフードピラフ。岸本貴彦総料理長は「特製しょうゆが隠し味」と語る=神戸市中央区港島中町6

神戸ポートピアホテルの開業時から親しまれてきたシーフードピラフ。岸本貴彦総料理長は「特製しょうゆが隠し味」と語る=神戸市中央区港島中町6

 大きなエビ、カニなどの豊富な魚介が、香り豊かなバターライスを彩る。海の幸のうま味と、隠し味に使う特製しょうゆの香ばしさが口の中で絶妙に調和する。

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)の開業時から多くの宿泊客を楽しませてきた。岸本貴彦総料理長(46)は「『格式張らない親しみやすいメニューを』と提供が始まり、当時と変わらない味を守っている」と話す。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。