ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (110)チキンスティック-オリックス・バファローズ ナゲット参考に定番化

ひょうごのロングセラー

(110)チキンスティック-オリックス・バファローズ ナゲット参考に定番化

2012.10.10
  • 印刷
試合前には、大人も子供も列をつくって買い求めるチキンスティック=神戸市須磨区緑台、ほっともっとフィールド神戸

試合前には、大人も子供も列をつくって買い求めるチキンスティック=神戸市須磨区緑台、ほっともっとフィールド神戸

 片手で食べられ、老若男女に受ける味付け。おまけに、ごみはゼロ-。走攻守三拍子そろった名選手並みの存在感で、ほっともっとフィールド神戸(神戸市須磨区)の観客に20年以上親しまれる。

 オリックス球団(現オリックス・バファローズ)が西宮から神戸に本拠地を移した1991年、野球観戦に合う新たな名物を作ろうと考え出された。「子どものおやつとして大人気だったチキンナゲットを参考に、独自のアレンジを加えた」と、飲食コーナーの業務を請け負うLEOC(レオック)(東京)の伊東浩平さん(53)。球場の新メニューが20年以上続くのは異例という。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。