ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (115)薄力粉「宝笠」-増田製粉所 神戸スイーツの立役者

ひょうごのロングセラー

(115)薄力粉「宝笠」-増田製粉所 神戸スイーツの立役者

2012.11.21
  • 印刷
商品名について「桃太郎が鬼ケ島から持ち帰った『宝笠』に由来するのでは」と話す武政社長=神戸市長田区梅ケ香町1、増田製粉所

商品名について「桃太郎が鬼ケ島から持ち帰った『宝笠』に由来するのでは」と話す武政社長=神戸市長田区梅ケ香町1、増田製粉所

 この連載企画で数々の神戸スイーツを取り上げてきた。フィナンシェ、バウムクーヘン、パイ、ケーキ…。その大半が増田製粉所(神戸市長田区)の薄力粉「宝笠(たからがさ)」で作られている。名だたる製菓業者らに「これがないとお菓子はできない」と言わしめる立役者だ。

 「シルクのような光沢ときめ細かさは他の小麦粉にない」と武政(たけまさ)亮佐(りょうすけ)社長(58)。気になる製法は「企業秘密」なのだそうだ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。