ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (122)コンタクトレンズ用目薬-千寿製薬 研究重ね独自商品次々

ひょうごのロングセラー

(122)コンタクトレンズ用目薬-千寿製薬 研究重ね独自商品次々

2013.02.20
  • 印刷
ずらりと並ぶ「マイティアCL」シリーズ。商品企画グループマネジャーの本田友男さん(右)は「自分に合った商品を」と話す=大阪市中央区平野町2、千寿製薬

ずらりと並ぶ「マイティアCL」シリーズ。商品企画グループマネジャーの本田友男さん(右)は「自分に合った商品を」と話す=大阪市中央区平野町2、千寿製薬

 コンタクトレンズを装着したまま点眼できる「マイティアCL」は年間販売数約400万本。千寿製薬(大阪市)のヒット商品だ。

 「♪ソフトでも ハードでも」。商品の特徴を盛り込んだテレビCMは多くの人の心をつかみ、「社名より有名でしょ」と商品企画グループマネジャーの本田友男さん(35)は笑う。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。