ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (142)ロミーナ-げんぶ堂 スナック菓子の先駆け

ひょうごのロングセラー

(142)ロミーナ-げんぶ堂 スナック菓子の先駆け

2013.08.21
  • 印刷
ロミーナを持つ岩本社長。発売当初のパッケージを復刻販売した。「レトロでかわいいと女性に人気です」=豊岡市中陰

ロミーナを持つ岩本社長。発売当初のパッケージを復刻販売した。「レトロでかわいいと女性に人気です」=豊岡市中陰

 おかきなど米菓製造「げんぶ堂」(豊岡市)の煎餅(せんべい)「ロミーナ」。発売から40年以上になるが、その名が売れているのは、会社のある兵庫県内より、島根、鳥取両県だ。短文投稿サイト「ツイッター」では「ロミーナって、全国区じゃないんだ」と驚く両県民のつぶやきで、ご当地ネタとして盛り上がっている。

 「近畿地方ではテレビCMをやめてしまったのですが、山陰では今も流しているんです」と、岩本和久社長(47)が説明する。スーパーでは当たり前のように並び、売り上げは兵庫より「圧倒的に多い」という。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。