ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (147)神戸プリン-トーラク おしゃれな土産に定着

ひょうごのロングセラー

(147)神戸プリン-トーラク おしゃれな土産に定着

2013.10.02
  • 印刷
シックな手提げ袋とセットになった神戸プリン=神戸市東灘区向洋町西5、トーラク本社

シックな手提げ袋とセットになった神戸プリン=神戸市東灘区向洋町西5、トーラク本社

 駅や空港、サービスエリアなどでおなじみ。神戸の代表的な土産として定着したこのプリンは、デザート製造、トーラク(神戸市東灘区)の看板商品だ。滑らかな口溶けとシックな手提げ袋が好評で、今年、発売から20周年を迎えた。

 1989年、大阪府から神戸・六甲アイランドに本社工場を移転する際、神戸市の担当者に「神戸らしい、おしゃれな土産を作ってはどうか」と提案された。「洋菓子の街にふさわしいものを」と考えた結果、得意のプリンを選んだ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。