ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (167)ダイヤモンドレモン-布引礦泉所 爽やかさ愛され1世紀

ひょうごのロングセラー

(167)ダイヤモンドレモン-布引礦泉所 爽やかさ愛され1世紀

2014.05.14
  • 印刷
「布引の水の味わいがうちの看板」と話す社長の石井恭子さん(左)と父で相談役の憲三郎さん=西宮市津門綾羽町、布引礦泉所

「布引の水の味わいがうちの看板」と話す社長の石井恭子さん(左)と父で相談役の憲三郎さん=西宮市津門綾羽町、布引礦泉所

 気温が上がると、炭酸飲料が無性に飲みたくなる。喉にくる刺激とその後の余韻がいい。無糖もよし、甘いサイダーもよし。

 兵庫は有名炭酸飲料の発祥の地。川西・平野の三ツ矢サイダー、西宮・生瀬のウィルキンソンの二大ブランドに匹敵する歴史を持つのが布引礦泉(こうせん)所だ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。