ひょうご経済プラスTOP 連載一覧 ひょうごのロングセラーTOP (173)割ピン-旭ノ本金属工業所  緩み防ぐ縁の下の力持ち

ひょうごのロングセラー

(173)割ピン-旭ノ本金属工業所  緩み防ぐ縁の下の力持ち

2014.07.02
  • 印刷
大小の割ピンを示す社長の田路和男さん。直径1ミリ未満から、橋に使う大きなものまで幅広い=姫路市花田町小川、旭ノ本金属工業所

大小の割ピンを示す社長の田路和男さん。直径1ミリ未満から、橋に使う大きなものまで幅広い=姫路市花田町小川、旭ノ本金属工業所

 ボルトとナットの緩みを防ぐ割ピン。自動車、オートバイ、クレーン、鉄道車両など目を凝らすとさまざまな部分で使われている。まさに縁の下の力持ちだ。

 その原理は至ってシンプル。ボルトとナットを締め込んだ位置にピン穴を開け、そこに割ピンを貫通。突き出た2本の脚を左右に割って固定する。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。