総合 総合 sougou

  • 印刷
神戸ポートタワーを背に空を舞うユリカモメ=神戸市中央区波止場町
拡大
神戸ポートタワーを背に空を舞うユリカモメ=神戸市中央区波止場町
神戸ポートタワーを背に空を舞うユリカモメ=神戸市中央区波止場町
拡大
神戸ポートタワーを背に空を舞うユリカモメ=神戸市中央区波止場町

 越冬のためロシア・カムチャツカ半島などから日本に飛来したユリカモメが、神戸市中央区の神戸港周辺を乱舞している。

 小型のカモメで、冬になると全国の海岸や河川、湖沼に飛んでくる。くちばしや足が赤く、日本を去る4月後半ごろになると、頭が黒いずきんをかぶったように変わるのが特徴。

 神戸ポートタワー(同市中央区波止場町)の周辺では数十羽が群れ、波止場の手すりや柱の上で羽を休めたり、えさを探して周囲を飛び回ったり。本格的な冬の訪れを告げるように、にぎやかな鳴き声を波止場に響かせている。(秋山亮太)

総合の最新
もっと見る

天気(1月27日)

  • 10℃
  • 8℃
  • 80%

  • 9℃
  • 5℃
  • 80%

  • 9℃
  • 7℃
  • 80%

  • 9℃
  • 7℃
  • 80%

お知らせ