北播

新型コロナウイルスの「第4波」による感染拡大が収束する気配が見えない中、兵庫県西脇市では西脇病院の岩井正秀病院長が防災無線を通じ、「もうしばらく辛抱しましょう」と、市民に感染対策の徹底を求めている。

 新型コロナウイルスの「第4波」による感染拡大が収束する気配が見えない中、兵庫県西脇市では西脇病院の岩井正秀病院長が防災無線を通じ、「もうしばらく辛抱しましょう」と、市民に感染対策の徹底を求めている。

北播
兵庫県西脇市は17日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を始め、初日は75歳以上の高齢者120人が接種を受けた。同市のスタートで、北播磨地域5市1町の全自治体が集団接種を実施した。

 兵庫県西脇市は17日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を始め、初日は75歳以上の高齢者120人が接種を受けた。同市のスタートで、北播磨地域5市1町の全自治体が集団接種を実施した。

北播新型コロナワクチン
兵庫県加西市出身でデンマーク在住のかぎ針編み作家、小苗智子さん(35)の作品展が、同市北条町北条のギャラリー「void(ヴォイド)」で開かれている。新型コロナウイルス感染症の影響で、小苗さんは帰国が

 兵庫県加西市出身でデンマーク在住のかぎ針編み作家、小苗智子さん(35)の作品展が、同市北条町北条のギャラリー「void(ヴォイド)」で開かれている。新型コロナウイルス感染症の影響で、小苗さんは帰国が

北播

兵庫がもっと好きになるニュースお届けします。「神戸新聞ニュースレター」の購読は、下のフォームから。

利用規約に同意の上、登録ボタンをクリックしてください。

新着写真

北播の最新
もっと見る

天気(5月18日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ