スポーツ

陸上の全日本実業団対抗選手権最終日は26日、大阪市のヤンマースタジアム長居ほかで行われ、男子110メートル障害は東京五輪代表で今季限りでの引退を決めている金井大旺(ミズノ)が13秒48の大会新記録で優勝した。女子100メートル障害は青木益未(七十七銀行)が13秒34で制し、100メートルとの2冠を果たした。

 陸上の全日本実業団対抗選手権最終日は26日、大阪市のヤンマースタジアム長居ほかで行われ、男子110メートル障害は東京五輪代表で今季限りでの引退を決めている金井大旺(ミズノ)が13秒48の大会新記録で優勝した。女子100メートル障害は青木益未(七十七銀行)が13秒34で制し、100メートルとの2冠を果たした。

スポーツ
陸上の兵庫県中学校新人大会(神戸新聞社後援)最終日は26日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場で行われ、男子1、2年400メートルリレーは姫路灘(山崎大馳、村瀬翔汰、藤尾晃大、貝川輝)が44秒27の大会新記録で快勝した。

 陸上の兵庫県中学校新人大会(神戸新聞社後援)最終日は26日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場で行われ、男子1、2年400メートルリレーは姫路灘(山崎大馳、村瀬翔汰、藤尾晃大、貝川輝)が44秒27の大会新記録で快勝した。

スポーツ
競馬の菊花賞トライアル、第69回神戸新聞杯(G2)は26日、中京競馬場11レース2200メートル芝コースに10頭が出走して行われ、2番人気のステラヴェローチェ(吉田隼人騎乗)が2分18秒0で優勝、重賞2勝目を挙げた。

 競馬の菊花賞トライアル、第69回神戸新聞杯(G2)は26日、中京競馬場11レース2200メートル芝コースに10頭が出走して行われ、2番人気のステラヴェローチェ(吉田隼人騎乗)が2分18秒0で優勝、重賞2勝目を挙げた。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月27日)

  • 28℃
  • 20℃
  • 10%

  • 28℃
  • 18℃
  • 10%

  • 28℃
  • 20℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

お知らせ