エッセー・評論

 今年最後の海外公演を終えて、帰国の途の中継地、アムステルダム国際空港でこのコラムを書いている。

 前回の寄稿から3カ月も経ってしまったが、その間も海外や国内を周って、カタルシスの域

 民主主義は最善の政治制度であるという考えが、現代では一般的だ。ふつう人が議論するのは「どうすれば民主主義が実現するか」や「どのような形の民主主義が望ましいか」で、「そもそも民主主義は正しいのか

 「違うことをしないこと」。

 何かを選ぶときに、この言葉をいつも念頭に置いておくだけで判断を間違えない、魔法の言葉です。

 決断や選択に迫られたとき、多くの人は何が正解

 本を読むのはもちろん好きだが、本棚の前をうろうろしながら、本についてあれこれ自問するのも好きだ。例えば、忘れがたい小説のラストシーンベスト3は?

 その1「園遊会」(キャサリン・マンスフィールド)

カマキラズの斧
貴志祐介

 今年の春、衝動に駆られて庭の枯れ木を数本伐(き)り倒し、輪切りにして、薪を作ったことがあった。その後はずっと庭の片隅に放り出してあったのだが、先日突然思い立って片付けようとすると、正体不明の白

木皿食堂
木皿泉

知らない世界があるということを60年代の私たちは知っていた。 

 4千円のクーポン券の使用期限が迫っていた。京都にある古着屋さんで、アンティークの雑貨等も置いてあるかわいい店のものだ。

 私はもともと敏感肌なのだが、妊娠中に敏感というより、鋭敏というレベルになってしまい、産後も症状が落ち着かなかったので、ネットで評判のいい病院を探して通いはじめた。評判通りとても頼りになり、全体

 神戸の両親が久しぶりに上海に遊びに来た。82歳になる父は歩くとき、つえをつくようになった。そんな父にタクシーの運転手からレストランの店員、マッサージ店の受付のおばちゃん、通りすがりの人まで、街

ごまめの冒険
福田和代

 実は、面倒くさいことが、何よりも嫌いなものでして。

 消費税が10%になって、ひとつだけ良かったことがあります。

 「いやあ、8%の時より計算しやすくなったよね?」

汀にて
鷲田清一

 台風、豪雨。夏が過ぎても、多くの住民が避難を余儀なくされるような大きな災害が続いている。それも一つ通り過ぎてもまた次にと、追い打ちをかけるかのごとく。

 テレビで報道を食い入るよう

天気(12月7日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ