エッセー・評論

 5時間19分。コペンハーゲンとストックホルムの間を電車で旅する際にかかる時間である。

 飛行機だとたったの1時間10分で着くが、スーツケースは毎回紛失、入国日を未来の日付けでスタン

木皿食堂
木皿泉

 あれは、小学2年だったと思う。私は何でも大きなものを作るのが好きで、紙粘土の花瓶も富士山のような形をしたバカでかいものだった。男子が気をきかせて私の作ったのを持ってきてくれたのだが、その時、他

 卒業、進学、転勤…。春は別れと出会いが交錯する季節だ。

 上海に駐在する日本人ビジネスマンたちの異動もこの時期に集中する。企業によって異なるが、駐在期間は長くても5年ぐらいだろうか。

カマキラズの斧
貴志祐介

 10年ほど前のことだが、新幹線の車窓から外を見ていると、名古屋駅のそばでしばしば「クラヤ三星堂」という横書きの立て看板が目に入った。

 そのたびに、私はこれを「クラヤミ」と読んでしまうのが常だった。

 今年の国際女性デー(3月8日)に行われた「ウィメンズ・マーチ東京」に参加した。ウィメンズ・マーチは、去年、トランプ氏の大統領就任に抗議するべくアメリカのワシントンをはじめとする多くの都市で開催

 最近、涙もろくなって困る。歳のせいだ。死んだおじいちゃんもそうだった。

 歯医者さんの待合室で見かけた赤ちゃんは、自分の右手で自分の耳をずっと触っていた。お母さんの腕の中で、ようや

ごまめの冒険
福田和代

 夏になると、庭や駐車場に緑の悪魔がやってきます。

 その悪魔の名は「雑草」。雨水と太陽の光を糧に、コンクリートを割る勢いで伸びること、伸びること。2週間も放置すれば、「燃えるゴミ」のポリ袋が満タン。

汀にて
鷲田清一

 コンビニエンスストアやファストフード店のレジで順番を待っているあいだによく思うのは、経済行為というのは演劇の一つではないかということ。店員が同じ制服を着て、同じセールストークをする。

 近頃、淡路島を特集した雑誌を見て思うのは、古民家を改装したカフェやレストランが増えたな、ということです。実際に何軒か訪れてみた感想は、新鮮な野菜や果物をふんだんに使った料理やデザートはとてもお

「『好き』で繋(つな)がる共感はいろんなものを生み出すけど、『嫌い』で繋がる共感はいろんなものを壊していく、と思ってます。だから、僕は『嫌い』『マズイ』はほとんど言わないようにしてます」

天気(5月25日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 32℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ