医療

医療ニュース
コロナ禍では収入や学歴が低いほど「余暇の身体活動」が少ないことを、神戸大大学院人間発達環境学研究科の喜屋武(きゃん)享助教と琉球大医学部の高倉実教授が分析し、発表した。喜屋武助教は「行動制限や休業要請によって経済格差が広がり、健康格差にもつながりかねない」と警鐘を鳴らしている。

 コロナ禍では収入や学歴が低いほど「余暇の身体活動」が少ないことを、神戸大大学院人間発達環境学研究科の喜屋武(きゃん)享助教と琉球大医学部の高倉実教授が分析し、発表した。喜屋武助教は「行動制限や休業要請によって経済格差が広がり、健康格差にもつながりかねない」と警鐘を鳴らしている。

新型コロナ医療
内視鏡を使わず病変を見つける新しいタイプの検査法「大腸CT検査」が、大腸がんの精密検査の受診率を向上させる選択肢として期待されている。CTで撮影したデータを画像処理し、大腸の内部を立体的に再現するため、肛門からカメラを入れる内視鏡検査と比べると、患者の負担感が少ないからだ。(小尾絵生)

 内視鏡を使わず病変を見つける新しいタイプの検査法「大腸CT検査」が、大腸がんの精密検査の受診率を向上させる選択肢として期待されている。CTで撮影したデータを画像処理し、大腸の内部を立体的に再現するため、肛門からカメラを入れる内視鏡検査と比べると、患者の負担感が少ないからだ。(小尾絵生)

医療
神戸市長田区の神戸常盤大学キャンパス内にある歯科診療所が、リニューアルオープンした。これまで主に歯科衛生士を目指す学生の実習に使われていたが、一般患者が虫歯の治療や歯列矯正を受けられるようになった。

 神戸市長田区の神戸常盤大学キャンパス内にある歯科診療所が、リニューアルオープンした。これまで主に歯科衛生士を目指す学生の実習に使われていたが、一般患者が虫歯の治療や歯列矯正を受けられるようになった。

神戸医療
医療ニュースの最新
もっと見る
 

天気(5月18日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ