総合 総合 sougou

  • 印刷
化学物質の人体への影響に目を向ける必要性を訴えるゼンさん=尼崎市内
化学物質の人体への影響に目を向ける必要性を訴えるゼンさん=尼崎市内

 子どもたちの健康に欠かせない安全な「食」を取り戻した全米の母親グループでリーダーを務めるゼン・ハニーカットさんの日本講演ツアーが今月、全国7都市で開かれた。関西では兵庫県尼崎市内で催され、定員250人の会場は食の安全に高い関心を持つ市民らで埋まった。日本と同様に農薬や化学物質の悪影響が懸念される米国の食の状況を知り、有機栽培の食品などが手軽に手に入る社会へと変わる流れをつくった取り組みに聞き入った。(辻本一好)

 ゼンさんは3人の息子を持つ母親。子どもたちが母乳や牛乳、小麦、ナッツ、卵などを摂取した際に起こる重いアレルギー症状などに悩まされ、自分を責め苦しんだという。

総合の最新
もっと見る

天気(1月22日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 11℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ