総合 総合 sougou

  • 印刷
動画一覧へ
甲子園球場での成人式で、ジェット風船を飛ばす新成人=13日午後、西宮市甲子園町(撮影・風斗雅博)
拡大
甲子園球場での成人式で、ジェット風船を飛ばす新成人=13日午後、西宮市甲子園町(撮影・風斗雅博)

 兵庫県西宮市の成人式が13日、初めて甲子園球場(同市甲子園町)で開かれた。プロ野球阪神タイガースの応援にちなみ、新成人がスタンドで一斉にジェット風船を青空に放った。スクリーンには、矢野燿大監督が祝福する映像も映し出され、門出を祝った。

 同市の新成人は約5300人で、式には約7割に当たる3679人が参加。石井登志郎市長の式辞に続き、矢野監督は映像メッセージで「苦しい時こそ成長するチャンス。チャレンジしてほしい」と呼び掛けた。最後は、阪神戦の7回裏の攻撃と同じファンファーレが流れ、風船を飛ばした。

 中学の友人と参列した東京大2年の男性(20)は「野球で言うと、僕らはまだ1回裏ぐらい。毎回点は取れなくても、9回を終えた時に1点でも勝っている人生にしたい」と笑顔で話した。(初鹿野俊)

総合の最新
もっと見る

天気(8月8日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ